竹尾の新製品紙見本。

竹尾さんが紙の新製品の見本帖を持って来てくださいました。

ズラっと事務所に並ぶ紙見本帖。
デザイナーにとって、印刷の際の紙選びは楽しくもあり、コストとの戦いでもあり、、。
竹尾さんの紙のショールームの青山見本帖や神田の見本帖本店には、
だいぶお世話になっております。
今回は、事務所移転を機に、竹尾の担当さんが新作の紙のご説明も兼ねて、
新製品の追加見本帖(タント紙のエンボス)を持って来てくださいました。
その他にも新作を色々ご紹介していただけるので、
紙の専門家とお話ができるこのひと時は、楽しいお勉強時間です。

ちなみに、、
私の最近のお気に入りは、少し前に厚いkg数が新発売された、
「ファーストビンテージ」です。
クラシカルで、温かみがあって、カラーバリエーションが渋い、
とてもオシャレな紙です。
こちらはさっそく西麻布のリストランテ、
カステリーナさんのグランドメニューカバーに使用させていただいてます。

上條喬久さんデザインの「手ぬぐい」。

「手ぬぐいTOKYO」の上條喬久さんの「手ぬぐい」。

グラフィックデザイナーの上條喬久さんの「手ぬぐい」を
お客さまからいただきました。
クリエイションギャラリーG8で行われていた
CREATION project「手ぬぐいTOKYO」で展示されていたものだそうです。

広げてみると、
面白いデザイン。文字のみが刷ってあります。
「手拭は表裏一体である。つまり、表も裏もない。」
たしかに。。

銀座のリクルートビルのクリエイションギャラリーでは、
いつも面白い企画展が満載です。
ふと、現在開催中の企画が何か気になりました。

2月19日までは、
○△□展2010  長友啓典・浅葉克己・青葉益輝」だそうです。
ズラっと並ぶ巨匠グラフィックデザイナーのお名前。
面白そう。
週末にでもふらっと行ってみようと思います。

Pouffer。ショップカード。

駒沢のビストロ、『Pouffer』さん。ショップカード編。

昨年末にグランドオープンされましたビストロです。
世田谷の駒沢にて、ご夫婦でお店を営んでいらっしゃいます。
そのあたたかな雰囲気に、
自然とおいしそうなお料理が想像できてしまいます。
お店の名前にもなっている「Pouffer プーフェ」とは、
「驚き、吹き出して笑う」の意味だそうです。

ショップカードはミニサイズの正方形です。
只今お名刺も追加でご依頼頂いているので、
出来上がり次第ご紹介させて頂きます。

■Pouffer(プーフェ)
東京都世田谷区駒沢5-18-7 ビラ・ラモーヌ1F

LA PETITE MARCHE。ショップカードとお名刺。

東中野のフレンチレストラン『LA PETITE MARCHE』 のショップカードお名刺

東中野の桜並木沿いに、フレンチレストランがグランドオープンしました。
ショップカードお名刺のご依頼です。
紫に浮かびあがるロゴが印象的な、
上品で大人な雰囲気のカードが出来上がりました。

裏面はショップカードもお名刺もオリジナル地図を。
ショップカードはサイズを少し小さく作成してスマートに。
しっとりした落ち着いた印象を与えるには、
やはりマットPP貼りの用紙がぴったりです。
ロゴの紫色もとてもいい感じに仕上がりました。

桜の季節には、カジュアルダイニングの2Fの大きな窓から、
素敵な景色がお料理と共に堪能できそうです。

■LA PETITE MARCHE)(ラ プチ マルシュ)
東京都中野区東中野3-2-7
Tel 03-5332-3715
(東中野駅から徒歩4分)
CAFE TIME 11:00-17:00 / DINNER TIME 18:00-24:00
FRENCH RESTAURANT(L.O.20:30)
CASUAL DINNING(L.O.22:30)
http://chez-miyama.com

おかしの家 PAPIRU ショップカード編。

石垣島のケーキ屋さん、『おかしの家 PAPIRU』 のショップカード完成。

ケーキピックに続き「おかしの家 PAPIRU」さんの
ショップカードが刷り上がりました。
ロゴの持つあったかい雰囲気をそのままカードに凝縮した、
そんなカードに仕上がりました。

裏面の地図も手描きで統一。
背景には麻のテクスチャーを利用した画像を置いて、風合いの演出です。

ついにグランドオープンが2月24日に決定しまして、
準備も大詰めです。
ロゴのご依頼をいただいたのが、今から約半年前。
幾度となくオーナーさまとご連絡を取り合い、
温めてきたアイテムたちがお店でお客さまの目に触れる日が
待ち遠しいです。

*ロゴデザイン編
*ロゴ作成中編
*篆刻デザイン編
*ケーキピックデザイン編